夏至でした・・・

今日は夏至でした。
うーん、サラリーマンで仕事に追われると肝心な日まで忘れてしまうのかと反省です。
夏至の天文学的な説明はこちらのサイトにあります。
AstroArts > 6月21日 夏至の日の太陽
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/1999/990621/index-j.html
春分・秋分・夏至・冬至は一年の中でも特に重要な日なので、覚えておきましょう(^^;
夏至から6月末までは、各地の神社で夏越の祓えが行われています。夏越の祓とは、これまでの半年間に溜まった穢れを祓うもので、神社の境内には茅ノ輪が設置されます。この茅ノ輪を8の字にくぐると罪が除かれ、心身が清らかになるといわれています。

ちょっと遅い話題ですが(^^; 666について。
666というと、西洋では悪魔の数字ですが、東洋ではラッキーナンバーになります。
しかも今年は、6年6月6日という千年に一度の幸運の日でした。(メッセージ遅くてすみません)
六大順という言葉が中国にはあるのですが、今年はそれにもう一つの六が付くということで、大変ラッキーな日でした。詳しくは下記の記事を見てください。
大紀元時報 > 「666」:西洋では「悪魔の日」、中国では「大吉日」
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/06/html/d10746.html