生は安全なのだ

コメント

  1. ikeda より:

    OSHOの言葉、ありがとうございました。

    何が何だか分からなくなっていたのは自我でした。

    最近ユビキュトスという言葉のシンクロに会いました。

    どうしてこんなに何回も出会うのだろうと思い、

    とうとう仏語辞書を引いたら「神の遍在性」とありました。

    (私は)いつでもどこにでもいます。

  2. 八雲 より:

    フランス語は詳しくないのですが、ユビキュトスは英語だとユビキタス(ubiquitous)になると思います。

    神の遍在性というのは、スピリチュアルな世界観において語られるもので、私という個人から見た時、神はどこか特定の場所に居るのではなく、全体性そのものであるから、遍在するという言葉になります。

    じゃぁ、神社は何なのか?神はそこには居ないのか?という疑問が次に湧いてくるのですが、神社は神の居場所ではなく、そこに行くことで人が神と繋がる場所です。