皇居勤労奉仕団

明日から金曜日までの4日間は皇居勤労奉仕団に参加しており、朝から夕方まで皇居内に居ます。
そのため、問い合わせ等のメールについては、夜帰ってきてからの返信になります。
勤労奉仕団の仕事は、基本的には、皇居内の清掃が主な役割で、運がよければ、宮殿周辺など普通では入れない場所の清掃を担当します。
2006年にも参加したので、今回は二回目になります。
皇居は、いろいろな人が、日本で一番気の良い場所だと言われますが、実際にその場に立ってみると、すごく気がいい場所であることが実感できます。
また、宮内庁のスケジュールにもよるので、かならずというわけではないですが、運が良いとご会釈があり、その場合はほんの数メートルのところで、天皇・皇后陛下または、皇太子殿下・妃殿下に対面することができます。
《用語》
ご会釈(ごえしゃく) 天皇・皇后が非公式にお会いになること
(宮内庁ホームページより)
勤労奉仕の手続要領については、宮内庁のこちらのページを参照してください。
http://www.kunaicho.go.jp/14/d14-02.html
こちらのページも参考になります。
探偵ファイル
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2005/10/08_01/index.html

コメント

  1. まゆみ より:

    私もいつか行ってみたいです。
    ここ数年、年始の一般参賀に行って遠くから拝見していますが、実際に皇居を清掃し、運が良ければお会い出来るなんて、凄いです。

  2. ruby より:

    天皇、皇后両陛下にお会いできるといいですね。[E:sun]

  3. 八雲 より:

    まゆみ さん
    皇居勤労奉仕団に入ればできますよ。
    ruby さん
    今回、実は初日に、ご会釈がありました。
    他にも良いことがあったので、詳しくは後で書きますね。