湯河原

湯河原の温泉が、活性力が強く、湯治に適した温泉だということを書いていますが、温泉番付を改めて見直してみたら、
江戸時代の温泉番付
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/rank01.htm
湯河原は、東の前頭二枚目になっていますね。
どうりで、活性力系の温泉なわけです。
関東で湯治を考えているなら、湯河原はお勧めの湯治場です。
素泊まりだと、源泉宿で5千円台もありますし、他にも色々とあります。
先日泊まった宿は、朝食付きで、約6000円程度の宿で、しかも源泉100%の宿です。
箱根のように、観光的に見る場所はあまりありませんが、湯治として行くなら、東京からも近く、安い宿もあるので、大変お勧めです。
先日泊まった宿は、こちら
源泉宿 ゆっくり
http://www.jalan.net/jalan/jweb/yado/YADS_354856.HTML
一人で行くと、一泊+朝食で概ね6000円の宿になりますが、源泉宿でお湯は大変よく、その泉質を守るために、あえて、小さい湯船になっています。湯治で行くならお勧めの宿です。
湯河原のこれまで紹介した宿二軒は、道を挟んで向かい側の二軒になります。
いずれも、古い建物ですが、室内の清掃や内装などはきちんと手入れされていて、好感が持てる宿です。
値段が値段なので、室内についてはあまり多くを期待する宿ではありませんが、温泉の泉質はとても良い宿です。
温泉宿の施設や食事など、温泉の本質以外のところに期待をするのであれば、期待はずれかもしれませんが、温泉宿としての本質である温泉の良し悪しということであれば、良い場所です。

コメント

  1. たかみ より:

    先日はありがとうございました。
    「ゆっくり」に行かれたのですね。
    確かにいいお湯ですね。宿も静かで、お気に入りのひとつです。
    多分、「伊古奈」も気に入るかとお思います。こちらもとてもいいお湯です。ちょっと高いので、たまーーーにしか行けませんが。。。。
    http://www.ikona-spa.com/

  2. 秋月 より:

    湯河原いいですね
    確か共同浴場もあったかと思います。
    私は硫黄泉が好きなんで伊豆箱根地区では
    仙石原、大涌谷が好みです。湯河原もよい泉質から気になる所です。
    硫黄泉は慣れるまでは強いので疲れますね。

  3. 八雲 より:

    たかみさん
    「ゆっくり」は、源泉宿で良いですね。
    朝食が美味しいのは良いのですが、毎日同じというのが連泊すると悩ましいところです。せめて魚だけでも換えてくれたらと思うのですが。
    秋月さん
    共同浴場については、今回は調べてませんがネットを調べるといくつか出てきますね。
    先日、温泉番付でも上位の「芦の湯」にある宿(きのくにや)に行って来ました。ここも硫黄泉で、中でも源泉をそのまま使った貸切風呂があって、それはとても良くて、温泉番付上位も納得でしたが、普通の内湯がいまいちピンと来ない湯だったので、他の宿のお湯を確かめに、近いうちに日帰りで行ってくる予定にしています。