那須 鹿の湯

温泉番付で、関脇に位置する那須の温泉ですが、もっとも古い(元湯)と言われる、鹿の湯に行ってきました。
結論から先に言うと、とても良い温泉です。ただし、人気があるので、混雑するのが難点になります。
Img_2512
温泉番付で、関脇つまり、第二位に位置する温泉らしく、とても良い温泉です。
昔ながらの温泉になるので、設備的には期待しないでください。脱衣所を超えると、いきなり湯船になります。これは昔の湯治の温泉の形式であり、基本的に湯船に湯治として入ることが基本になります。そのため、アメニティなどのサービスはありません。

Img_2515

湯船は、温度ごとに分かれていて、自分にあった温度の湯船に入ることができますが、土日など、入湯客が多いとそうも言ってられないところがあります。
温泉の評価としては、以下のとおりです。

日付:2009.6.7
泉質:★★★★
活性力:★★★★
癒し力:★★★
疲抜力:★
設備:★★★
湯室:★★★
金額:★★★★
総合:★★★★

いわゆる湯治系の温泉になるので、レジャー的なことを期待すると期待外れになりますが、湯治を目的とするなら、大変良い温泉です。鹿の湯には、すぐ近くに温泉民宿もあり、湯治場としてお勧めです。

新HP) 那須温泉 鹿の湯l千三百年続く静寂と癒しの湯
http://www.shikanoyu.jp/

旧HP)那須湯元温泉 鹿の湯
http://motoyu-shikanoyu.com/

コメント

  1. ミカポンかなざわ より:

    その後の怪我の具合はいかがでしょうか?
     明日から那須へ行くのですが、那須の山の上に北温泉とか秘湯があるのですけど源泉が違うみたいです。昔は修験道の宿だったらしく、かなり何というか…なので、是非、八雲さんに一度行ってもらいたいです。私は宿を初めて生で見たとき、ぎょっとしました。
     那須は結構な数の源泉があるのですが(うちにも引いてあるのですが)、鹿の湯以外でもパワー得られるのか、ちょっと気になっています。
     鹿の湯と同じ湯は、地元と湯治客しか入れない無料温泉もあります。小さいですが、そちらの方は空いているという話です(私は町内ではないので入れないのです・涙)。あと、子鹿の湯という、やはり同じ鹿の湯源泉のお湯も某ホテルさんが経営していまして、そこは有料ですが外から来た方でも入れます。やはり、混雑はしていません(小さいですが)。アメニティの持ち込み可能。
     という感じです-。
     体の悪い処がちくちくするという鹿の湯ですが、のぼせていることを体が気づかない場合が多く、救急車で運ばれてしまう人も以外に多いですのでお気をつけて下さい-。
     私もぶっ倒れた人見たことありますー。
     ではでは。

  2. 秋月 より:

    たまに小鹿の湯でマッタリしてます。
    景色は見えないですが小さな露天が有ります。よい湯です。冬は雪が舞います。
    いわゆる地獄地帯、殺生石の辺りは恐山みたいにお地蔵さまが有りますね。
    塩原の新湯という温泉もお気に入りでたまに行きます。

  3. 赤星 より:

    鹿の湯、松尾芭蕉特集の雑誌を見てたら載っていたので、気になって仕方なくて、行ってきましたが、八雲さんのブログにも記事がありました!
    とても良い温泉ですね。
    お肌がつるつるになりました。
    温泉に入った後は、なぜだか栃木の神社巡りになってしまい、下野の総社という栃木の大神神社が気になっていたので参拝してきたのと、久しぶりに大平山神社にも行きました。
    どちらの神社も良かったですが、先に行った大神神社の方は、もっと地元の方達に沢山参拝してもらえたらと良いのになぁと思いました。
    お休みの間は色々な神社を回られたのでしょうか?
    ブログ楽しみにしています。