遠隔祈祷セッション受付開始します

「遠隔祈祷セッションを始めます(リンク)」という記事を書いてからずいぶん時間を要してしまいましたが、ようやく方向性が定まったので、受付を開始します。

以下の手続きで、始めたいと思います。

●祈祷を依頼するには

最初に、スピリチュアル・カウンセリング(30分もしくは60分)に来ていただいて、現在の状況や祈願したい内容などについてお話しします。その時にカウンセリングで十分なのか、祈祷をした方が良いのかを判断します。

●祈祷で依頼できること

実施する内容をカウンセリングで話し合って決めることになりますので、そのため神社などで行われている、一般的な内容ではなく、具体的な内容で行われます。

祈祷の願意としては、現世利益から来世利益、霊的成長など、制限はありません。

また、内容としては、「三方良し」であることが重要なポイントです。
三方良しとは、「自分も良し」「相手も良し」「世間も良し」ということで、みんなが良くなる内容であるということです。自分の問題を解決したいような場合でも、自分が良くなれば、自分と関係する近しい人(相手)、自分と関係する人達(世間)の三方が良くなるということになります。

三方良しをどのように組み立てるのかは、対面のカウンセリングで話し合って決めますので、内容については気軽に相談してください。

●祈祷の料金

カウンセリングに追加の金額となります。
料金は、カウンセリング料金+1万円です。

社寺で行われている祈祷に比べると高く感じられるかもしれませんが、社寺で行われている祈祷では、定型的な祈願になるのにたいして、私の場合は個人ごとに合わせたオーダーメイドの祈願になるので、それなりの金額になります。

●祈祷カウンセリングの申込

スピリチュアル・カウンセリング案内(リンク)からお申し込みをお願いします。
その際に、「備考欄」に「遠隔祈祷希望」と記入をお願いします。

コメント

  1. おとぎバナナ より:

    こちら気になり、最近もう一度読んでいた時に気がついて「え?来世利益?」と感じまして。
    文字通り、来世に対してということですね?
    祈祷に関しては現世以外イメージがなかったものですから。