白濱神社と三嶋大社に縁結び代理参拝

こちらの遠隔ヒーリングの代理参拝に行ってきました。

5月のウエサク、6月の夏至と、遠隔ヒーリングは天体の動きや二至二分を基本としているので7月は予定していませんでした。 ...

白濱神社に縁結び参拝

自宅を朝の8時に出て、下田の白濱神社(白浜神社)駐車場に着いたのが12時45分。
さっそく参拝します。

この日は、晴れていたので下田はとても暑く、太陽が照り付けます。

夏の海水浴シーズンは、上の本殿前には行くことが出来ないので拝殿に向かいます。

最初に縁切り縁結びのヒーリング参加人数分の賽銭を奉納した後、参拝します。

その後今回の参加者の名前を一人ずつ読み上げて、縁結びの祈願内容を伝えます。

暑いけれども湿度が高いわけでもないので、それほど汗をかいていなかったのですが、祈願内容を伝えている時だけは、汗が顎からぽとぽと滴り落ちてきます。

ヒーリングで高いエネルギーを使った時は、室内は涼しいのにびっしょり汗をかくことがありますが、ちょうどその感覚です。

祈願内容が伝わったことを、白濱神社の神様に確認しました。

その後、チューニングストラップを取り出して、白濱神社のエネルギーにチューニングします。

写真に写っているのはオーロラクォーツ+アメジストで、個数は4個ですが、今回の遠隔ヒーリング参加者全員分の数をチューニングしました。

10mmサイズのオーロラクォーツともう一つのパワーストーンを組み合わせで、種類は7種類あります。

縁結びチューニングストラップを無料にするか、それとも有料にするか、迷っていたのですが、白濱神社の神様に「無料にしてね(^.^)」とお願いされたので、今回の縁切りヒーリング参加者に無料で差し上げます。

お手元に届くのが、どのパワーストーンの組み合わせになるかは、ダウジングして決めますので、お手元に届いた時に分ります。

拝殿で参拝した後は、神社後方の海岸鳥居に出ます。

海岸鳥居から南には海水浴場の白浜海岸が広がります。

こちらが、白濱神社の神が上陸したと伝わる地点。

今日も青空が綺麗でした。

この後は下田あたりで昼食してゆっくり帰る予定です。

そして、拝殿に戻って、帰りの挨拶で参拝すると、

白濱神社の神様に「三嶋大社にも行ってね(^.^)」と、ええっ・・・

三嶋大社に縁結び参拝

白濱神社の祭神は伊古奈比咩命という妻神で、夫神は三嶋大社の祭神の三嶋神(別名:事代主)になります。

伊豆半島の付け根の三島市にある三嶋大社は、古くは下田の白濱神社に建っていました。その後東海道の下田街道の入口にあたる土地(現在の三島市)に分社されたのが現在の三嶋大社になります。

なので、白濱神社と三嶋大社は歴史的に見ても、祭神で見ても二社で一体となる神社です。

だから、「縁結びで白濱神社に参拝したら、その後三嶋大社に参拝するのが良い」と、いろんな人にお勧めしているのが私なので、白濱神社の神様に「三嶋大社にも行ってね(^.^)」と言われたら、イヤとは言えない(笑)。

ということで、三嶋大社にも行くことになりましたが、時間的にあまり余裕がないので、昼食を取らずに、三嶋大社に向けて出発することに・・・

三嶋大社に向かう途中、道の駅にトイレのために立ち寄ると、わさびソフトの看板が!。

時間的に昼食食べてる余裕はないけど、これなら食べられるので(実はソフトクリーム好きです)、注文しました。

食べてみると、ほんのりわさびの風味がして面白い味です。

しかし、ちょうど一番暑い時間帯だったので、ゆっくり味わっていると溶けて垂れていくので、急いで沢山食べるとわさびが鼻にツーンと来て、ソフトクリームが凶器になります(笑)

そして、下田街道(国道136号)を北上して三嶋大社の駐車場に到着しました。時間を見ると、下田で昼食したらギリギリの時間なので、昼食取らないで正解でした。
駐車場から一度出て、正面鳥居から入ります。

大きな神社なので、正面の鳥居から見ても遠くに総門が見えるだけ。

参道を歩いて、総門に到着。

この後、神門、舞殿がありその奥に本殿があります。

最初に、本殿向かって左側にある若宮神社に参拝します。

こちらには、三嶋大社祭神の三嶋神(別名:事代主)の息子神である、物忌奈乃命が祀られています。その後、本殿に向かい参拝します。

参拝した後、今回の参加者の名前を一人ずつ読み上げて、縁結びの祈願内容を三嶋神にも伝えます。

既に夕方になって温度も下がって来たのに、祈願内容を伝えている時だけは、白濱神社の時と同じように汗が顎からぽとぽと滴り落ちてきます。
伝えている時には、かなりのエネルギーを使っていることが分ります。

祈願内容が伝わったことを、三嶋大社の神様にも確認しました。

そして帰り際には、白濱神社の神様と三嶋大社の神様が並んでお見送りしてくれました。

三島からは、箱根-厚木経由で自宅に夜の8時に戻りました。
車の距離計を見ると自宅から下田までの往復走行距離は469Kmで、直線にすると東京-姫路の距離に相当します。

ひたすら走って参拝して帰るので、伊豆に行ったのに、温泉も美味しい魚料理も名所見物もなし。まぁ、いつものことですが(笑)

コメント

  1. 辰巳 より:

    いいなあ、白濱神社と三嶋大社。
    「三嶋大社にも行ってね」当然でしょ?縁結びなら(笑
    そして、三嶋大社の若宮。エネルギー、高い。縁結びでなくても重要だわ。

  2. みかん より:

    八雲様
     丁度八雲様が参拝された前日に沼津方面に旅行中でした。その時バスガイドさんからわさびソフトの話もでていたので食べたかったのですが,残念ながらお店が見つからず食べられませんでした。でも凶器になるほど辛かったと聞くと食べられなくてよかったのか食べてみたほうがよかったのかちょっと複雑です。
     でも見事なわさび色ですね。

  3. SOLA より:

    今回のヒーリングと代理参拝、誠に有り難うございました。

    当日もお忙しい中、実況のご連絡有り難うございます。
    「え?三島大社も?」と驚いていたのですが、
    上記を読んで良く分かりました。

    ストラップ、拝受しました。
    綺麗な輝きで、しばし拝見していました。

    いつか、自らの足でお礼参りにお邪魔したいと思います。
    取り急ぎお礼まで。

  4. 八雲 より:

    > 辰巳さん
    そうですね。言ってる人は言行一致で行かないとダメですね(笑)

    > みかんさん
    急いで食べると凶器になりますが(笑)、ゆっくり味わって食べると良い感じですよ。

    > SOLAさん
    当日は三嶋大社には行く予定していなかったのですが、やはりこれは流れとして行くのは必然だったのですね。