記事を書くということ

最近、スピリチュアルな記事が以前に比べると少ないですが、記事を書くことについて、すこし悩んでいるところです。

スピリチュアルな話題について、本質的なことを書こうとすると、先日の「自由に生きる」という記事でもそうですが、一般的に常識と思われていることや、多くの人が好む記事(たとえば、開運とか)では、人がこの世界を生きる人生の表面的な事柄であり、そういった事柄に対して、「本質はそれではない」ということを書く必要が出てくるのですが、それは時として批判として受け取られてしまい、本来の趣旨を伝えきれないことが出てきます。

そのため、どう表現するのか、またどういうメディアで伝えるのが良いのか、思案中です。

人は、すべからず神の子であり、元は神であり、その本来の姿を取り戻すことが大切です。
ヒーリングセミナーやチャネリングセミナーでも言ってますが、人が本来の姿を取り戻すことは、本来持っているパワー・能力を取り戻すことになります。

なので、自分がパワーアップしたい・能力を付けたいと望むのであれば、人が持っている本来の能力を取り戻すことがポイントであり、何か付け足すということではありません。