時計を見たら、12:12のゾロ目だった

時計を見たら、ゾロ目(11:11、12:12、21:21、22:22など)だったという経験ってありませんか?

これは単なる偶然ではなく、メッセージです。

私たちは、個人個人は違う人だし、私と時計とか地球と人間は別の存在であるかのように見えます。

それなのに、時計を見たらゾロ目、他にも目の前のクルマのナンバーを見たら、こちらもゾロ目だったということもあります。

これは、私たちは深い所では繋がっているというメッセージです。

ワンネスとも言われていますが、時計とあなたは深い所では一つの存在なので、それを表す為に、ゾロ目になる時に、時計と言う存在(=あなた)がその時刻になる瞬間を見るようにメッセージを送っているのです。

コメント

  1. cocoa より:

    よくあります!車の走行距離などがすべてぞろ目になったのはなかなかないですが、773300とかキリの良い数字とか、見たときは嬉しいような貴重なものを見つけたような、何とも言えない感じが出てきます。
    そういえば自分の誕生日は11.11なのですが、「バシャール」の誕生日も11.11ということでびっくりしました。この日は世間では何かと話題になりますが、最近急に自分の誕生日の意味が気になり始めたところです。

  2. トムソーヤの冒険 より:

    ゾロ目といえるかわかりませんが、私は意味ありげな時刻に良く目にします。
    11:11、22:22 以外に 12:21、14:41 や 12:34、23:34 など。
    時には 11:11:11 の時もあります。
    それから、レジで合計 555円になることが多いです(笑)
    どんな意味があるのか、知りたいです。

  3. 八雲 より:

    > cocoaさん
    > トムソーヤの冒険さん

    意味ありげな数字の並びについては、「良いこと」だと思ってそれ以上あまり気にしていません(笑)
    数秘術などを調べると意味が出て来るかもしれませんね。