心のシフトでポジティブに

潜在意識の書き換えで、願望を現実化させていく上で重要なことに「ポジティブ指向」があります。

これは、ネガティブになってはいけないということではありません。どんな人でもネガティブになることはあります。そのネガティブをそのまま放置していると、願望は現実化しないままになってしまいます。

現実化の仕組みを単純化すると、

[願望を潜在意識に書き込む]
    |
 (時間が経過)
    ↓
[願望が現実化する]

というものなのですが、この「時間経過」において、
・願望が現実化しないかもしれない
・願望はあるけど、無理かもしれない
・どうせ自分にはできない
などとネガティブな思考をしていると、このネガティブな思考が潜在意識下に書き込まれてしまうので、

[願望を潜在意識に書き込む]
    |
(ネガティブな書き換え)
    ↓
[何も変化しない]

ということが起きてしまいます。

なので、日常において何気なく考えていることに注意深くなって、ネガティブな思考が出て来たら即座ポジティブな思考に切り替えて行く、心のシフトが必要です。

関連記事:

潜在意識の書き換えで、重要なことに「ポジティブ指向」があります。 ところが、「ネガティブ指向」を持っている人が以外...

コメント

  1. akismile より:

    こんにちは。

    このシリーズ、ゆっくり楽しみに読んでいます。

    感覚で掴んだことを、
    はっきり言語化してくださる感じで、
    これから何をどんな風に選ぶかの指針に
    なっています。

  2. 八雲 より:

    > akismileさん

    ありがとうございます。
    潜在意識シリーズ、年内は願望実現の理論的裏付けを行ってきましたが、来年は実践編になります。金運などについても取り上げます。