春の寝起きの体調不良

クライアントさんから、今朝寝起きで体調不良だったという話を聞いたので、昨晩から今朝にかけての所沢の気温をアメダスのデータで調べてみると、

通常であれば、夕方から明け方にかけては、ゆっくりと気温が下がって行くのですが、昨日は18時頃から急速に気温が下がったかと思えば、22時ごろから2時間で3度上昇し、その後3時間で4度も下がるという、変化の激しい状態でした。

就寝時間に、これくらい変動があると、自律神経からくる体調不良も起きやすくなり、またそれに伴う花粉症にも掛かりやすくなります。

春は、お天気の変動に伴う気温変化も大きいので、就寝時にも気温変化に対応できるように、毛布を掛けられるように脇に敷くなどして御休みください。