自殺は悪いことですか?

自殺は良くない

スピリチュアルの世界に限らず、自殺は良くないと言われます。

人の基本として、自殺は良くない行為です。

人生の設計図に自殺と書かれている場合

スピリチュアル・カウンセリングで、「私の親や私の子が自殺したのはなぜですか?」という質問を受けることがあります。

亡くなった人の人生のブループリント(人生の設計図)を読んでいると、数は少ないのですが人生の終わりが自殺と書かれていることがあります。
生まれる前に、人生を自殺で終わらせることを決めてから、人として生まれてくる人がいます。

武士は死ぬことが仕事

私自身の例で言えば、武田軍の一員として戦場に向かうとき、今回の戦いでは負けることが分かっていながら、それでも戦場に向かうということを選択しました。
つまり、死を迎えることが分かっていながら、それを選択しているのですから、これは一種の自殺です。
武士は「死ぬことが仕事」という側面もあるので、これを一概に悪い事とは言えません。

良くない自殺

人生のブループリントに人生の終焉が寿命による自然な死を迎えることになっている人が、寿命以前に自殺をするのは、人生の設計図を全うできないことになってしまいますから、それは良くない事です。

必然として起きる自殺

しかし、人生のブループリントに予め自殺が書き込まれている場合、必然としてそれは起きてしまいます。それを単純に悪い事とは言えません。

スピリチュアル・カウンセリングで家族や子供の自殺に関する相談があり、その人の人生のブループリントを読むと、数は少ないのですが自殺と書かれていることがあります。

この場合、本人が生まれる前に決めた事として、それが起きているのですから、家族や親戚がそのことについて悩んだり、自責の念を持つ必要はありません。

しかし・・・

私がテレビや本で自殺に関して話をする場合は、「自殺は良くない」としか言いません。

なぜかというと、テレビや本では不特定多数の人にメッセージが伝わり、そして影響がとても大きいからです。

個別のスピリチュアル・カウンセリングであれば、相手に対してきちんと情報を伝えることができるのですが、テレビや本では個別対応ができないので、一般論として「自殺は良くない」と伝えるのみになってしまいます。

コメント

  1. より:

    この前、カウンセリング時に父親の自殺の事を聞いた者です。八雲さんからの、最初から父親が最後を自殺で終わらせると決めてから産まれてきたと教えてもらってから、なんだかスッキリしました。
    言われた寒川神社にも、行ってみました。
    最初に一人で行ってみて、なんだか頭がぼうっとして汗をかきました。何ヶ所かご利益のあるという神社に自分で行きましたが初めての事でした。その後、アドバイスされた通り嫁も連れて行きました。
    少し元気になってくれました。
    今になって思うと、白濱神社で良い縁をと願って何だか状況の急展開て八雲さんのカウンセリングの予約をとらせてもらったりして。良い方向に行ってるのかなと、今を思ったりして。
    とにかく、ありがとうございました。
    スピリチュアルな事ばかりでなく、現実的な話もしてくれて。
    嫌でなければ、また困った時には話をしてもらいたいと思ってます。
    ありがとうございました。

  2. 八雲 より:

    > 守さん

    コメントありがとうございます。
    お役に立つことが出来て何よりです。
    また、何かあれば気軽に来てください。