多様性(Diversity)

この地球には非常に多くの動植物が生息しており、一説によれば約一千万種とも言われています。なぜこれほどの種類の動植物が存在しているのかというと、それは多様性(Diversity)のためと言うことができます。

我々は、元々はエネルギー体を持った存在でしたが、エネルギー体レベルでできる体験からさらに、多様な体験を求めて、地球を創造し、肉体を持った存在として生まれてきました。地球ほど多様な体験ができる場というのはありません。
ひとつの人生(転生)だけでみると、多様性をあまり感じられないかもしれませんが、過去世も含めた転生というスパンで人の人生を見ていると、様々な人生を経験しています。

自分の体験というものだけではなく、他人という多様性も大切です。地球上には様々な人種・思考・行動様式を持った人がいて、誰しもが固有な存在であり、その人以外に同じ人は存在しません。そして、他の土地という多様性も大切です。
観光は、人や土地という多様性を体験するから面白いのです。それと同じように、人生というのは、多様性を体験する旅であるということです。

(参考)
地球上の動植物その数190万種に到達
http://ourworld.unu.edu/jp/earths-catalogue-now-holds-1-9-million-species/