霊的(スピリチュアル)な成長

霊的(スピリチュアル)な成長というのは、どういうことなのかを考えると、そもそも人は神であり、高次元的な存在であったのが、体験・経験の幅を広げることを目的として、この地球に降り立っているということです。この際に、高次元的な存在ではなく、高次元では体験することのできない肉体というものを使って生まれてくることになります。この場合、肉体という制限のある身体を持っているので、ここ(地球)での経験は制限を帯びたものになりやすい傾向があります。

肉体という身体を持つということは、高次元的な根源(エネルギーソース)との繋がりが弱くなったり、時には繋がれなくなるということを意味しています。そういったことを繰り返すうちに、人間は高次元的な根源からのエネルギーを受け取ることが出来なくなり、ますます肉体的な存在になってきています。この位置から、高次元的な根源のエネルギーとの繋がりを取り戻すことが、霊的な成長ということです。そのための方法は、修行体系として様々なものがあり、音を使ったヘミシンクのようなものまであります。私の場合は、神社を巡る過程において、神的な次元とのコンタクトを取り戻していくことが霊的な成長であったということです。

最近毎週のように行っている、祈りのアチューメント・ワークというのは、この高次元的な根源とのつながりを回復し、そこへの道筋を作り、地球上での様々な体験を昇華することで、バイブレーションレベルを上げて行くということを行うことで、霊的な成長のスピードを上げて行くものです。なので、1回だけの参加でも効果がありますが、その後自宅で毎日行うとか、ワークショップに何度も参加するといったことを行うことで、霊的な成長を加速することができます。

「祈りのアチューメント・ワーク」という名前だとその本質が分かりにくいかと思ったので、記事として書いておきましたが、名称がその本質を表していないのは、反省点ですね(笑)。

コメント

  1. sumie より:

    >名称がその本質を表していないのは、反省点ですね。
    そんなことないです。
    これひとつで全てを兼ね備えている、といいますか…究極のワークと言ってもいいんじゃないかと思います。
    こんな素晴らしいことをポンと提供してくださる八雲さんに感謝感謝です。

  2. はぁぷ より:

    通常素人的には、素朴な疑問があります。
    繋がるってどういうこと?
    自分にとっての繋がる感覚ってどんな感じ?
    バイブレーションって何?
    自分にとってのバイブレーションを上げるって
    どんな感覚?
    それってきもちいいの?
    八雲さんのアチューメントで繋がる
    方向付けがわかり、
    自分にとっての(意識して)繋がるという感覚までも
    導いてくださいますね。
    そしてバイブレーションを上げるという感覚や、
    高いバイブレーションって何?
    繋がったりバイブレーション上げると何かいいことあるの?
    ここら辺の説明もあり。
    素人的に秀逸と思うのは、
    「私の今感じているこの感覚は何ですか?」の質問に
    答えてくださるということ。
    自分の感覚の確認ができると、
    神社などに行ったときに感じる感覚と
    比較できますね。
    ここからがそれぞれの楽しいスピ旅の始まり。
    知識はもとより、
    習うより慣れろ、
    端的です。(笑)
    至れり尽くせりです。
    八雲さんに感謝です[E:confident]
    (今回は宣伝モードになってしまいました。
    失礼いたしました。。。)