諏訪大社 硯石

あまり知られていないのですが、諏訪大社には硯石と呼ばれる霊石があります。

Img_2365
この写真でもわかるとおり、宮司さんが拝礼していますし、囲いもありますから、諏訪大社の中でも重要な霊石であることはあきらかです。

この硯石については、決定的な回答を出しているのではありませんが、歴史的な経緯については以下のページが参考になります。

本宮幣拝殿の謎 ver23.1.1
http://yatsu-genjin.jp/suwataisya/zatugaku/haiheiden.htm

諏訪大社は、現在は出雲系の神様を祭っていますが、過去においては土地神様を祀っており、それらの歴史が諏訪大社の拝礼という形で残っています。なので、諏訪大社を理解するためには、タケミナカタ以前の歴史についても調べて行くことが必要です。

コメント

  1. sumie より:

    この硯石、私は大好きです(#^.^#)

  2. てんとう虫 より:

    へえ〜〜、御柱だけではなかったんですね。
    知りませんでした。

    近々お参りしますので、諏訪の記事を
    探していたら出会いました。

    諏訪湖は、現在、大ヒット中の
    「君の名は。」に登場する湖のモデル
    らしいです。
    とてもスピリチュアルな作品だったので、
    諏訪湖がモデルと言われるのも納得です。

    お参りするのが楽しみです。

  3. 八雲 より:

    > sumieさん、てんとう虫さん

    諏訪大社については、八ヶ岳原人さんの、
    諏訪大社と諏訪神社のページ
    http://yatsu-genjin.jp/suwataisya/
    がお勧めです。最近の硯石についても載っています。

  4. てんとう虫 より:

    かなり詳細に載っていますね。
    ご紹介ありがとうございました!

  5. てんとう虫 より:

    行ってきました(^^)
    思ったより大きかったです。
    江戸時代の諏訪大社の絵を最近
    見ましたが、確かに硯石がありました。

    諏訪では、ここ三年御神渡りは
    見られていないそうですが、
    今年は見れるといいな、と
    眺めながら帰ってきました。