新しいエネルギーの名称

新しいエネルギーの名称ですが、ガイドさんとチャネリングでお話しして、こちらの名前になりました。

“あまち Amati”

あまちは漢字では、天智、天地、女智、天知、天氣などと書き、天の智慧あるいは、天のエネルギーを意味します。

でも、あまちをカタカナで書くと、聖人アンマの愛称でもあるので、使っていいものかどうか…
ということで、アンマにチャネリングしてみると、「私の(母性的な)エネルギーも使いなさい」と言われてビックリw(゚o゚)w。ありがたく使わせていただきます。

白濱神社の伊古奈比咩命にチャネリングしてみると、この名前で良いということなので、こちらの名前を今後使うことにします。

後続の記事で、トライアルの感想を順次掲載します。

コメント

  1. より:

    八雲さん こんにちは
    八雲さんから頂いたメッセージに「120」がありました。
    「120」のメッセージは「女神」
    「120」が二つもあるよ~と感心していました。
    そして 「[E:flair]あっ そういえば新しいセッション「あまち」」とひらめき
    数霊にしてみたら 「あまち」は「52」。
    そして またビックリです
    その意味は「地球の女性性を表す数霊」
    しなやかで強く、大いなる川の流れのごとく
    悠々と流れていくバイブレーションによって満たされています
    周りを見渡し 大きく深呼吸をしてから地球の意識と合わせることで
    宇宙のサポートを受け取ることができます
    母 船 川 台風 EARTH 左右 満天 絢欄 性質 和歌
    「52」にはこんなメッセージがありました。
    あまちセッション とても気になりました[E:shine][E:shine]