新年最初の満月

1月9日は、2012年新年最初の満月でした。

Img_3956
今年最初の満月の月の出です。

上記の写真は、武蔵国一の宮の小野神社の境内から撮影しました。

Img_3964
Img_3967_3
武蔵の国の一之宮というと、現在は埼玉の氷川神社が有名ですが、それ以前には、東京都多摩市一ノ宮にある小野神社が一の宮でした。

小野神社 (Wikipediaリンク) (GoogleMap) (駐車場あり)

小野神社は、大きな神社ではありませんが武蔵の国の一之宮らしく、非常に良いエネルギーの神社でおすすめです。しかし、府中の大国魂神社が近いため、知名度が低いのが残念です。単なる知名度ではなく、エネルギー的に良い神社に行きたいのであれば、大国魂神社と合わせて小野神社にも参拝してくださいね。

– – –

それから、今週末の金曜日13日は、今年最初の九頭龍神社の月次祭になります。

九頭龍神社
http://oyashima.jp/Ps/Kuzuryu/

九頭龍神社の新年の月次祭は例年人出も多いようなので、上記のページも含めて、あらかじめ交通などについて十分情報を入手してから行ったほうが良いです。

以前、電車で行ったときは、小田原駅からのバス便が満員で、小田原駅から元箱根までバスにずっと立ちっぱなし乗車で苦労したことがあります。小田原駅からバスに乗る場合は、座って行く方が良いです。

コメント

  1. エイプリル より:

    こんばんは。
    連休だったので思い切って名古屋から車で九頭竜神社と箱根神社にお参りに行ってきましたっ! 先ず箱根神社でお参りしてからテクテク歩いて九頭龍神社まで往復したのですが、休日の朝のウォーキング的なお参りにもなってとてもとても気持ちよかったです。3時間の運転&8キロウォーキングは結構ハードでしたが、、、、本当に気持ち良かったです。
    湖にひっそりと浮かび上がる朱色の鳥居。。。水面の蒼色、雲の白、、、きれいできれいで、、ひとり感動しながらお参りできました。当初、奈良の神社に行こうと計画していたのですが、、、1月だし、、、富士山も海も見たかったし、日帰りだったのですが、頑張って行ってきてよかったです。
    九頭龍神社はいいところですね。
    すっかりファンになりました。
    まっ白な白龍神社も素敵でした。

  2. アクア より:

    八雲さん、ご無沙汰しております。
    突然のおたよりで恐縮ですが、実は今朝、出勤途中の車の中で奇妙な雲が目の前に現れました(上記アドレスはその画像を貼付けたブログなのですが)。
    これってなんだと思われ(感じられ)ますか?
    形状として一般的なジェットエンジンのように同心円状でもなく一反木綿のようで、しかも地面に対して垂直に立ち上がっていて、普通じゃない!という印象なのです。
    ちなみに個人的なことになりますが昨晩、このシチュエーションに似た状態で、空の雲が龍のかたちになって動き出す、という夢をみております(関係ないのかもしれませんが)。

  3. Jack より:

    月の出の写真。きれいですね。
    形容しがたい自然が織りなす色彩が
    本当に美しいです。
    今宵は雲が多く月もぼやけておりましたが、
    空を見上げておりますと、あれよあれよと周囲の雲が晴れ、
    あっと言う間に美しいお姿を見せてくださいました。
    太陽も好きですが、月はもっと好きです[E:happy01]。

  4. Jack より:

    八雲さんへ
    実は私も昨日、ほとんど垂直に立ちあがる雲を見ました。
    アクアさんのご覧になった雲のように くねっていませんでしたが、
    糸を引くように立ち上がった上がった雲でした。
    移動中の出来事で、直ぐに建物の陰に隠れてしまい、
    目の錯覚かな?と気に止めなかったのですが。
    気になり始めました。

  5. はぁぷ より:

    やくもさんへ
    私も今朝、
    アクアさんの一反木綿のようにくねって地面に垂直になってでている雲見ました。
    青空なのでわかりやすかったです。
    10分ほどたって見直すと跡形もなくなってました。
    同じものを見ているという気もしないので、
    気象条件もあったのでしょうか。