地震雲

以前の記事のリンク先のブログで地震雲について書いてあるため、地震雲に関する問い合わせがありますので、地震雲について書いておきます。

一般の人が地震雲で地震予知できる可能性はかなり低いと考えています。リンク先の宮司さんは霊的な力のあるかたなので、雲の見た目だけで書いているのではなく、ご自身の霊的な感覚と特異な雲の両方の現象を踏まえて書いています。単に雲の見た目だけで判断しているわけではありません。同じような雲を見ても、霊的な感覚がなければ記事にしないと思います。

また、地震雲については、
・日々沢山の雲を見ているが、地震が発生する前に観た雲に強く印象づけられ、地震が無かった時に観た特異な雲については忘れられる。
・地震雲については、後付けで言われることが非常に多い。
ということがあり、信頼できるデータの蓄積・裏付けが乏しいのが現状です。

オーブ写真について、少し前の記事で書いていますが、こちらは自分自身が数万枚撮影した写真のほとんどにそういったものが写っておらず、意図的にフラッシュを使った時で、なおかつ条件が揃った時のみ撮られるということで、原因が何なのかを検証でき、説明できるので記事に書いてあります。

なので、地震雲についてはその可能性を否定はしないものの、私の方では積極的には取り扱っていません。自分自身が感じる感覚やガイドさんからのメッセージを優先しています。

PS.
都会にいると、高い建物が密集しているので、空があまり見えないというのも理由の一つですが・・・