成功したいのであれば、

「シンプルに発想し」 (直感的な発想を大切にし)

「精緻に組み立てる」 (論理的に組み立てる)

ことが成功のポイントです。

「神は細部に宿る」という言葉がありますが、これは「精緻に組み立てる」ということの方を意味しています。

ITコンサルタントをしていた経験から言うと、多くの場合その逆で、

・複雑に考えて

・雑に組み立てている

というのが見られます。これでは、成功しないのは当然です。

コメント

  1. あぐ より:

    八雲さま

    以前の記事に失礼いたします。
    「直感的な発想を大切にし」、のほうはよくわかるのですが、「論理的に組み立てる」、のほうが今ひとつ理解ができません。
    例えば、何かの決断に迷っているときに、
    直感を信じて、その後はそのサインを基にしっかりと計画などをして、考えてみる?
    といった感じでしょうか。

  2. 八雲 より:

    タイトルが「成功したいのであれば、」ですから、実行する内容は単純なものではなく、いくつもの要素が絡み合ったものを着実に実行することが必要になります。

    実行すべきことが時には相反するようなものだったり、実行する順番を間違えると上手くいかなかったり、少しでもずれたことをすると失敗したりするような内容だったりします。

    それゆえに実行すべきいくつものピースをきちんと考えて計画し、着実に実行することが必要です。