Cクラスフレア

太陽フレアは、強度ごとに、A→B→C→M→Xというクラス分けをされていますが、先日からCクラスの太陽フレアが断続的に起きています。Cクラスということで、特段に強いフレアではないのですが、フレア放出の方向がちょうど地球を向いています。

ファイルサイズが13MBと大きいので、PCでないと表示できないと思いますが、以下の画像が分かりやすいです。

宇宙天気ニュース
http://swnews.jp/2012/fig/1204191253_exfig_1.gif

規模は大きくないものの、ちょうど地球方向に向かって発生しているので、色々と影響が出ている人も多いかと思います。

(参考)

宇宙天気ニュース
http://swnews.jp/2012/swnews_1204191253.html