人口10万人あたりの神社が一番多い都道府県

以前の記事で、神社が一番多い都道府県はどこか?というのがありました。

神社本庁の「平成祭りデータ」で各県ごとの神社の数を見ていたら、一番多いのが以外なことに新潟県という結果が出てきました。 ...

数では、新潟県が一番多いのですが、10万人あたりの神社数では、以外なことに、高知県となります。

新・都道府県別統計とランキングで見る県民性 [とどラン]
神社数 [ 2009年第一位 高知県 ]
http://todo-ran.com/t/kiji/14357

14357

(画像は、上記ページから引用)

上記のページでの解説では、

相関ランキングでは共働き率や持ち家住宅敷地面積と正の相関があり、人口集中度と負の相関がある。人口がまばらで広い家に住み、共働きが多い農村型社会で神社が多いことを意味している。

ということのようですね。それにしても、高知というのは以外な感じですね。