ハイブリッド・カレンダー 2013

2006年から毎年購入している、ハイブリッド・カレンダーの2013年度版が発売になりました。

Hybcal

http://www.ysdirect.com/
このカレンダーは、旧暦(農暦:太陰暦)と新暦(グレゴリオ暦:太陽暦)をハイブリッドすることで、どちらの暦も分かりやすくしたカレンダーで、他に月の満ち欠けや二十四節気、一年の行事などが分かるようになっており、日本の季節を感じながら生活するのにお勧めです。

かつて、純粋なムーンカレンダー、旧暦や13の月の暦なども使ったことがありますが、それらの暦だと、新暦(グレゴリオ暦)を使っている一般社会との接点を失ってしまうことがあり、特に都市で仕事をしている場合には、かなり不便なことが起きます。その点、このカレンダーは、両方の暦をうまく併記しているので、季節と仕事をうまくミックスできます。

私の場合、先々のスケジュールも見ておく必要があるので、三つ買って、机の目の前に三か月分を並べて掲げています。

カレンダーの詳細と購入方法については、このカレンダーを製作している、Y.S.DIRECT(ワイエスディレクト)のサイトを参照してください。

Y.S.DIRECT(ワイエスディレクト)
http://www.ysdirect.com/