解説)感情を解放するための遠隔ヒーリング

ポジティブな感情は押し込める必要がないので、押し込めてしまった感情というのは、ネガティブな感情であり、それらが蓄積した状態においては、不満、満たされない心、いつも安心できないといったことを知らないうちに引き起こすので、人にやさしくない・やさしくなれない、といったことになってしまいます。

これらのネガティブな感情を解放してゆくと、不満は満足に、満たされない心は満たされて、安心できないは安心に変化していき、その結果として自然に人に優しくなれるように変わっていきます。

遠隔ヒーリングでは、これらの押し込めてしまった感情を、ネガティブな感情を引き起こすことがない状態のまま解放していきます。ただし、本人が感情を味わったほうが解放できるケースにおいては、ネガティブな感情を一時的に味わうこともありますが、これまでと異なるのは、一時的に味わった後、解放されるので結果的に穏やかな心を取り戻すことになります。

また、感情のエネルギーを、身体的な方法で解放される場合もあります。この場合は、体液(汗、涙、ほか)を排出するときに、それと同時に解放していくことになりますので、水分は多めに摂取しておいてください。

これらの方法で、解放されていくと、ネガティブなものが心の中から消去されるので、落ち着いた心、優しい心を取り戻すことができます。

その結果として、分析力・判断力が向上する、決断力がつくといったことにもつながりますから、仕事面でも向上します。