タロットを習得すると・・・

※作成 2012/04/03 07:29
※更新 2013/02/18 19:29

インスピレーション・タロットを習得すると何が良いのかを書いてみます。

以下の事柄は、誰にでも該当することです。一部の人にしか適用できないという話ではありません。

(1)脳の情報処理能力が向上する

インスピレーションは直感とも言いますが、スピリチュアル(霊的)な事柄というのは、直感がベースになります。なので、スピリチュアルな成長においては、インスピレーションのトレーニングは非常に重要な位置を占めています。

インスピレーションのレベルが上がると、沢山の情報を同時に取り込んで処理し、答えを出すということが楽にできるようになり、脳の情報処理能力が向上します。これは、スピリチュアルな事柄だけではなく、一般的な仕事や学習の分野においても、同様なので、各種の能力のスキルアップに効果的です。

(2)透視・遠視的な能力が向上する

タロットカードそのものが、上位次元と繋がっているので、カードを使うことで、透視・遠視的能力を使えるようになります。そして、それを継続していると、自分自身の透視・遠視的能力が向上します。

私自身も、初期のスピリチュアル・カウンセリングでは、タロットカードを併用していましたが、そのうち、カードをひかなくてもクライアントさんの状況が観えるようになってきたので、現在カードは、自分が観えた事柄の確認程度で使っています。

(3)人生で起きていることを理解できるようになる

タロットカードは、78枚一組で、人生で起きる事が一通り網羅されているので、カードを習得すると、人生で起きていることを理解できるようになります。これは、自分の友人や恋人あるいは、世間一般も含めて起きているけど、自分の人生では起きていないことについても、理解することができるようになるので、相手の気持ちや心情を理解することができるようになります。これを、カウンセリングにおけるボキャブラリと言うこともあります。

(4)人の相談に乗ることができるようになる

上記でおわかりだと思いますが、これらの能力が向上すると、カウンセリング能力が向上するので、人の相談に乗ることができるようになります。

カウンセリングを覚えたい人には、最初に習得するスキルとしておすすめしています。また、リーディング能力開発の基礎にもなります。

(5)タロットのプロになる人もいます

タロットカードのカウンセリングあるいは占いということだけで、プロとしてやっていける人も沢山います。将来的にスピリチュアルな世界のプロを目指しているのであれば、必修項目といっても良いでしょう。

(6)いずれは、教えることもできるようになる

インスピレーション・タロットは、基本的な事柄を押さえておけば良く、全てのカードを覚えるという必要もありません。そのため、経験を積んでいれば教えることもできるようになります。

コメント

  1. おひさま より:

    八雲さんからタロットを習いたいです[E:rock]
    今週末は、予定が合わず残念でしたが
    また、開催してください。
    宜しくお願い致します[E:note]
    今後は2日に分けて行うのでしょうか?

  2. 八雲 より:

    おひさまさん
    「さま」に、「さん」を付けて良いのか悩みましたが、一応固有名詞ということでさん付けしてます。シティバンク銀行と同じです。シティバンクを意訳すると、街銀行だから、シティバンク銀行は、街銀行銀行ですね(笑)
    今回は、2日に分けていますが、今後については参加された方の意見を伺ってから考えます。1日の方が良ければ、1日に戻すかもしれません。
    また、今後の予定としては、2~4ヵ月おきに定期的に行いたいと考えています。

  3. なよう より:

    始めまして。
    私もタロット講座受講したいです~
    平日休みの仕事なので、平日1日講座とか、もし機会がありましたら是非お願いいたします~(^-^)/