秘儀や秘伝は存在しない

スピリチュアルに限らず、秘儀や秘伝というものを伝えている人がいます。

スピリチュアルの第三段階までの、分離的な段階を深めていく人たちにとっては、これらは重要なことかもしれませんが、第四段階であるワンネス(全ては一つ)を深めていく場合、これらを追い求めることは、逆効果になります。

全ては一つの世界においては、全てがワンネスということで、全てが明らかになるということですから、秘儀や秘伝は存在しません。

なのに、目覚めのための秘儀や秘伝を追い求めるというのは、分離的な意識を強化することになり、目覚めの道を逆に進むことになります。

真に重要なことは、秘儀や秘伝ではなく、シンプルな教えの中にあります。

つまり、これまで私たちが聞いたこと・読んだこと・見たことの中に真の答(こたえ)があります。

私たちがしなければならないのは、それらのシンプルな教えの中から真に重要なことを再発見することです。

コメント

  1. はぁぷ より:

    >真に重要なことは、秘儀や秘伝ではなく、シンプルな教えの中にあります。
    シンプルな教えってダイレクトに響きます。府に落ちるって大事だなと思います。
    自分の中での分離感がなくなります。