穂高神社、御嶽神社(3)

御嶽も山岳信仰の場でもあります。御嶽(御岳)神社は全国各地にあるのですが、それらの元となったのが長野/岐阜にまたがる御嶽山(おんたけさん)の御嶽神社。麓にはいくつかの御嶽関連の神社があり、一般に御嶽の主要な神社は、
・御嶽山を御神体とする頂上社(奥社)
・王滝村上島の里宮
・三岳村黒沢の里社
の三つといわれてます。
今回流石に奥社には行けなかったので(奥社に行くには本格登山になります)、
・三岳村田中の若宮
・三岳村黒沢の里社
・ロープウェイで上がった八合目にある御嶽社
・王滝村上島の里宮
の四社を廻ってきました。
御嶽を一言で言えば、「大きい!」
白山や富士、阿蘇なども行きましたが、エネルギーの大きさでは比較にならないくらいです。これまで御嶽の近く(国道19号)は何度も往復してたのに呼ばれなかったのもこの大きさ故ですね。そのころだとエネルギーの大きさを受け止めきれなくてダウンしてたと思います。
基本的には、御嶽山自身が御神体なので、参拝するときは山そのものを自らの中に取り込むイメージが大切です。ただし、王滝村上島の里宮は断崖の淵に立つ神社ですが、御神体は磐倉の中にあります。拝殿の左横からわずかに見えます。ここでは磐倉の中にある御神体をイメージすると繋がりが良くなります。
三岳村田中の若宮は訪れる人も少ないのですが、エネルギーは大変よくお勧めです。逆に、有名な三岳村黒沢の里社は主要三社の一つなのですが、周辺の開発がなされているせいか、場としてはいまいちな感じです。
個人的なお勧めとしては、
・三岳村田中の若宮
エネルギー場がしっかりしている
・ロープウェイで上がった八合目にある御嶽社
小さい社ですが、手軽にいける御嶽神社としては一番高い場所にあり、
御山のエネルギーも強い。
・王滝村上島の里宮
磐倉にある御神体がパワフル。
の三社です。
御嶽神社ホームページ
http://www.cnet-kiso.ne.jp/o/ontakejinja/index.html