Windows98/Meはだんだん不安定になる(2)

フォーマット&再インストールするとPC上のデータ、文書、メールなどはことごとく消去されてしまうので、バックアップをきちんと取っておかないとだめです。
私の場合、PCにハードディスクを4台積んでいるので、Cドライブには重要なデータは置かないで、他のドライブにデータを置いていて、Cドライブをフォーマットするときのバックアップを出来るだけ楽にできるようにしています。
また、バックアップの方法も、2台目のハードディスクのほか、MO(光磁気ディスク)、DVD-R/RAM、CD-R、二代目のPCへのコピーなど多様な方法を準備してあり、フォーマット&再インストールに充分な対応が出来るようにしてあります。
まぁ、こんなに色々な方法を準備するのは馬鹿(笑)なので、普通の人の場合はCD-RかMOでバックアップを取るということになると思います。
いずれにせよ、PCを使うときにバックアップ環境を持っておくことは、実は必須なのです。
Windows98/Meシリーズの不安定についてはこんな本も出ています。
「Windows 98/Meがぐんぐん安定する!」
フリーズする、動作が重い…放っておくとWindows 98/Meはどんどん不安定になる!
安定する方法を「システム設定編」「軽量化編」「セキュリティ編」に分けて解説する。http://www.takarajimasha.co.jp/books/pcmook/198/index.html
で、本には色々書いてあるけど、最後は「再インストールでもっと安定!」ということで、再インストールがやはり最終手段には変わりないです。