富士のエネルギー

富士山のエネルギーをつかえるようにするための方法としては、いくつかあるのですが、旅する巡礼者の私の方法は富士周辺に点在する浅間神社といくつかのスポットを廻るというものです。
スタート地点としては、静岡側の富士山本宮浅間神社をスタートとして富士山の周りを時計回りに廻りながら富士のエネルギーと共鳴することになります。
何かを中心として廻るというのは、古来よりエネルギーワークの基本的な方法として知られており、日本の神話でもイザナギとイザナミが天の御柱の周りをまわることで国づくりの子を産むというストーリーがあります。
また、四国では弘法大師空海が四国の海岸沿いを回った道を辿る巡礼があります。
富士山の場合は、富士山を天の御柱として回ることになり、麓にあるそれぞれの浅間神社は天の御柱である富士のエネルギーとのネットワークを構成するスポットになります。また富士五湖も重要なポイント。
どこを回るのが良いかを現在整理中なので、整理できたら書きますね。