やっと…

1999年8月(つまり、グランドクロス)にスタートした人生の転換期ですが、ようやっと次の段階に来たようです。
これから先約十数年にわたっての仕事を決めないとダメなのですが、今日の午前中に、大筋の方向性が見えてきました。
大筋としては、「スピリチュアルな世界と、物質的な世界の、二つの間に立って、この世界の現実を提示することによって、社会的な変革を引き起こす」というものです。まだ言葉的にこなれていないのですが、大筋としてはこういう方向性になります。
まだ大筋の方向性だけなので、これから具体的なプランに向かってブラッシュアップして行くことが必要です。この作業はこれから来年初頭にかけて約1年の期間で実現して行かなければなりません。
ということで、まだまだ纏まっていないのだけど、ひとまずは方向性の大枠だけは決まりました。