富士

現在、富士について調べモノしてる関係で、こちらの日記は進んでませんが、調べていて分かったことを少し書きます。
山の周りを廻るというのは、神体山のエネルギーと同調するのに一番簡単な方法のようで、お鉢めぐりなんかはその典型ですね。
何かの周りを廻るということであれば、天之御柱の周りを廻ったイザナギ、イザナミの神話があります。
廻る回数ですが、今回は富士の周りを三周したのですが、一周でも効果はかなりあります。ところが二周目はあまり変化を感じず、三周目に変化(というか調整)を感じたので、どうも奇数回というのが意味のある回数なのかもしれません。
廻るにしても漠然と廻ったのではあまり意味がなく、ちゃんとスポットである聖地(富士の場合は神社)を巡る必要があります。どの神社を廻るのかは、歴史的なことも含めて調査中なので、順次Pilgrim(巡礼)のページに書き込んで行きます。