日食

星(月を含む)の進行と人間の体やマインドの関係は、「月のもの」という表現もあるように、密接な関係があります。
今年のウエサクの日(5月16日)は月食の日でもありました。
NASA Eclipse Home Page
http://sunearth.gsfc.nasa.gov/eclipse/eclipse.html
今回の月食は日本では見られず、ヨーロッパ北アメリカ方面で見られていますが、星のエネルギーは地球レベルなので日本にいても影響があります。
月食のエリアはこちら↓を参照してください。
http://sunearth.gsfc.nasa.gov/eclipse/LEplot/LEplot2001/LE2003May16T.gif
地図の水色の網掛けと白地のの地域が月食の見られる地域です。
ウエサク祭とは微妙に時間が違うけど、エネルギーはなだらかな山状の変化を見せるので、多少の時間差はあまり問題ではありません。
そして、5月末には日食があります。
http://sunearth.gsfc.nasa.gov/eclipse/ASE2003/ASE2003gif/ASE2003-1b.GIF
日食は月食以上にマインド変化に対する影響があり、敏感な人は日食というマインドの変化を引き起こす日に向けて瞑想やボディワークを準備するくらいです。
ということで、今回のウエサク祭は月食による変化をベースとして日食で本格的な変化を引き起こす為の祀りという側面もあります。そのため、5月末の日食には、人によっては、かなりの影響が出ることが予想され、特に敏感な人、スピリチュアルな人は、月と太陽の食の影響が強く出てくると思われます。