ブラウザ統計

どんなブラウザを使ってアクセスしているのかを統計してみました。
http://oyashima.jp/EtCetera/Browser.htm
結果は、
(1)一番使われているブラウザ
Microsoft Internet Explorer 6.x = 71%
(2)カバー率
Microsoft Internet Explorer (Windows + Mac) = 93%
ということで、Microsoft Internet Explorer圧勝。他は7%を分け合っていてせいぜい1%程度になってしまうので、その他大勢ならぬ、その他小勢(?)ですね。
ホームページを製作する側としては、ターゲットブラウザが絞られるので、楽にはなりますが、ブラウザ間の競争による切磋琢磨による機能・性能向上が働かなくなってしまっているところは良くないポイントですね。