キーボード

パソコンで仕事してると、キーボードやマウスの良し悪しで仕事の生産性や疲労度が変わってくるので、キーボードやマウスにはかなりこだわっています。
キーボードとしては、最近はこちらを使ってます。
http://www.neotec.co.jp/syouhin/key/toupre/toupre.html
値段は16000円(購入当時、税別)というキーボードとしてはかなり高いものですが、これを使ってしまうと、他のキーボードが如何に単なる安物だったのかが分かってしまうので、他には戻れないくらいです。
値段が高いものというとマイクロソフト社製のキーボードがありますが、あれは単に知名度の高さを借りたものでしかないので、値段なりの性能や品質はありません。いっとき私も使ってましたが、すぐに切り換えてしまいました。
東プレ株式会社のリアルフォース106は、そもそもプロのキーパンチャー達の為に開発されたものを一般向けに商品化したものなので、キータッチは軽いけど確実、キーボード自体は重いけど、シッカリしているということで、仕事でキーボードを叩いてる人にはとても良い物です。その分高いけど、その価値は十分あります。
リアルフォース106がブレイクしたのは秋葉原のネオテックが広めたからです。
ネオテックのHPはこちら。
http://www.neotec.co.jp/