三輪山

三輪山に行ってきました。
TOPページの写真も大神神社に変更しました。
実際に行ってみると、三輪山=大物主というのはちょっと無理がある感じがします。このあたりは、記紀の編纂の時とその後の改訂の時に天照=伊勢の関係を日本の中心神とする動きの中で歪曲された結果なのではないかと思います。
三輪山は基本的には太陽神・太陽信仰の御山であり、実際に行って感じてみるとそれがよく分かります。ただ、太陽神といっても、天照系のものではなくそれよりももっと古い根源的な太陽神、人間が地球上に現れる前から存在するような太陽神であり、人が祀るかどうかに関わらずそこに存在する太陽神なのだと思えてきます。
詳しくはこちらのページに書いていきます。
http://oyashima.jp/HolyPlace/Yamanobe2/index.html