仕事(2)

仕事の方は、まだ決まっていません。
ただ、自分の中がだいぶ整理されてきたみたいなので、だいぶ落ち着いてきました。
自分という存在は、時空と一体のものであることを理解していると、自分自身の気持ち・意識が明確になれば、必要な情報はやってきます。かならず。
昨日は朝食の後ダウジングで色々と観てみました。
これまでITコンサルティングの仕事をやっていたので、こちら(IT)が主体になる仕事をするのだとばっかり思っていたのですが、ダウジングではITは主体でないという結果が・・・
その後も色々と調べてみたのだけど、頭で考える事・知識で判断することでは、新しい局面を生み出すことはできないということ、自分の進む方向性というのは、自分を広げる・深めるという方向で進むべきであり、世間一般で言われているような常識に囚われないことが大切だと分かってきました。
なので、昨日からは、職種で今後の方向性を考えるのではなく、やりたい事のエッセンスで今は考えています。
そうすると、具体的な情報があるわけではないのに、安心感があります。これは、自分自身の本来の方向性に向けて、いい状況になりつつあるということだと思っています。
ダウジングの情報では、仕事が具体的に決まるのは8月中ごろ以降になりそうです。
月曜日は、知人から紹介してもらったスピリチュアルカウンセラーに行って、これまでの情報を確認したり、これからのことについて、相談してみます。
PS.
自分のキャリアを考える上で大変参考になったのがこの本。
スローキャリア 高橋俊介/著
変化の激しい現代では、これまでのような目標設定方のキャリアパスだけでは対応しきれない。
新しいスキルを身に付けるには、ラーニングの為にアンラーニングすることが必要。
転職中の人、転職を考えている人、自分のキャリアをどうしようか迷っている人、そんな人にお奨めです。

コメント

  1. 八雲 より:

    スローキャリア(高橋俊介/著)ですが、Yahoo!ブックスにインタビュー記事があります。
    http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040728takahashi/01.html