秩父七湯

秩父七湯とは、秩父地方に古くからある代表的な温泉のことです。

新木の湯 (新木鉱泉)
鳩の湯 (鳩の湯温泉)
柴原の湯 (柴原温泉)
千鹿谷の湯 (千鹿谷鉱泉)
鹿の湯(白久温泉)
梁場の湯
大指の湯

まだいずれもいった事がないのですが、行ってみたい場所がいくつかあるので、調べてみました。

秩父七湯の選定は江戸時代であるとされ、いずれも源泉温度の低い鉱泉。
いずれも温泉法の規定を満たしていることにより温泉を名乗ることができるが、新木鉱泉のように温泉ではなく鉱泉を名乗っている場所もあります。秩父七湯のうち、現在でも継続営業しているのは五湯のみ。

新木の湯(新木鉱泉)
新木鉱泉旅館
http://www.onsen-yado.net/
http://onsenbaka.jp/saitama/onsenpage.php?id=343

鳩の湯 (鳩の湯温泉)
奥秩父温泉郷 鳩の湯
http://www.hitou.or.jp/hymbrrsv/hymbr_pg01.html?yc=sh098
http://saitmanet.exblog.jp/2495370
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Saitama14.htm

柴原の湯 (柴原温泉
奥秩父 かやの湯
http://www.kayanoya.co.jp/
柳屋旅館
http://www.yanagiya-ryokan.co.jp/

千鹿谷の湯 (千鹿谷鉱泉)
千鹿谷鉱泉旅館
http://onsenbaka.jp/chiba/onsenpage.php?id=335
http://yuchiba.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

鹿の湯 (白久温泉)
みやこ旅館
http://sbs.sakura.ne.jp/miyako/

以下は、廃業もしくは水没。

梁場の湯 (水没)
梁場の湯は、神流湖の下久保ダム建設(1968年完成)に伴い水没したため現存しない。

大指の湯 (廃業)
http://white.ap.teacup.com/key0228/315.html
大指の湯は、関東大震災の後、鉱泉の湧出量が減少したため湯屋を廃業した。