ガイド

> きむらさん
> 一生を通してガイドは代わるという人と、
> ずーっと代わらないという人がいて、一時期混乱していました。

人によりますが、ガイドは一人だけとは限らず、複数のガイドが付くことも多いです。
私の場合、神社を回り始めた時期は武将系ガイドで、ちょっと強引なところもあるガイドでしたが、武田関係の神社を回るのが終わると、また別のガイドが出てきたりします。また、チャネリングスクールでは必要に応じて(チャネリングを学ぶ)ガイドを変えるということもやっていたりします。

その間も、中心的なガイドは恐らく変わっていないという印象が自分の中では強かったです。
自分の印象としては、ガイドの構成として、大まかには
メインガイド 今生の人生全般をサポートする
守護のガイド その人を護るガイド
指導のガイド その人がきちんと人生という道を歩めるようにするガイド
の三種類があるようです。この中で、メインガイドは一生の中で変わらないと思います。

この三種類を一人のガイドがすることもあるし、三人以上のガイドがそれぞれの役割で付く事もあるというのがこれまでの経験で言えることです。
また、ガイドは他の存在(神仏天使等)とは限らず、ハイヤーセルフや、自分の両親、お爺さん、お婆さん、親戚などがガイドになっているケースもあります。
特にスピリチュアルな事にあまり関心が無い人の場合は、親族の誰かがガイドになっていることも多いようです。

コメント

  1. たちばにゃん より:

    くまたんこんにちは~お久しぶり
    くまたんもお元気に旅なさってるみたいですね
    また富山に遊びにきてください
    ガイドさん話し、興味深く見せていただきましたよ、
    私のメインガイドさん誰なんだろうかと妄想しております
    ではでは~☆
    くまたん、またパパさんに面白い事教えて下さいとお伝えください

  2. 八雲 より:

    たちばーにゃさんこんにちは。
    ご無沙汰しております。くまたんは先日、埼玉の犬田家にもらわれて行きましたです。替わりに花柄のデイジーちゃん(笑)がうちにきました。
    ガイドが誰なのかは、あえてガイド側が名を明かさないことも多いので、誰なのか分からないことも多いですね。
    うちの場合もメインガイドはまだ名を明かしてくれていないです。

  3. きむら より:

    ガイドのことこんなにたくさん書いてもらえて感激です。やっぱりメインは代わらないんですねぇ。
    それにしてもいまだに名前を教えてもらえないとは!ぼくも何度か名前を聞こうとしたことがありましたが、
    今は名前のことは気にせずに、ただ「守護霊さん、守護霊さん」と心の中で呼ぶようにしています。
    この前のカウンセリングの時に、ガイドからのメッセージを取り次いでもらえるようにお願いしましたが、
    特にメッセージはないとのことだったので、その時はまだガイドとコンタクトを取る時期が来ていない(ガイドに
    依存してしまう等の理由で)のかなと思いました。今は、誰かを通してではなく本人に直接存在を感じてほしい
    がために、人を通してはメッセージを送らない場合もあるということを知って、なるべくガイドのことを意識するように
    しています。それに「守護霊さん。」と呼んでるだけでも、なんだか心が落ち着きますしね(笑)ではでは

  4. 占い社長 より:

    犬田だよ~♪メリクリです。くまたんは社長の部屋にいます。ロードクロサイトのネックレースをして”ゴッホのルービックキューブ”の上に座っています。社長は、素っ裸で家中ウロウロする癖があるので、くまたんもビックリしてると思うヨ。くまたんは♂かなぁ♀かなぁ・・・。