自分が望むこと

> マコさん
> 世の中では悲惨な事件がたくさん起きますが、
> こういう事件の被害者の方々は、深い所で望んでそういう目にあってるんでしょうか?
自分の身に起きていることは、全て自分から発したものであるというのは確かなようです。
では、自分が望んでいるのかということについては、私も以前悩んだことがあります。
人は、いくつもの人生を通じてバランスを取るということをしているのですが、今生だけを見るとこれは理解できないかもしれません。
私の場合かつて武将として戦場を駆け巡ったという過去生があり、沢山の神社を廻るのもその時に私が手をかけた人たちの供養という側面があるのかもしれません。
以前セッションを行った人の場合でも、過去生でのネガティブな行為のバランスを取るために、今生で様々なことをやっている人がいました。
なので、被害に逢っているということについては、被害というネガティブな側面だけを見るととても悲惨に見えるのは確かですが、輪廻転生する中で過去のマイナスの行いのバランスを取るということを望んで、大変な人生を歩んでいる人も居ます。ただ、それが今生の意識の中で自覚的であるかどうかはまた別の問題です。
ということで、「深い所で望んでそういう目にあっている」ということについてはYESだと思いますが、今生の中でそれが自覚的であるかどうかはまた別問題だと思っています。

コメント

  1. たちばにゃん より:

    えええ、くまたん、おムコにいってしまったのですかー
    何か色々なとこに旅行に行ったの思い出しますです
    米国にも一緒だったですよね(ほろり)
    あああ、くまたん、遠い埼玉で幸せに暮らしてね
    それじゃ今度はデイジーちゃん画像よろしくです
    さんまさんとこの濃いいガイドさん名前不明なのですか
    いつもお世話になっとります
    今回の話もそうだけど、私にとっても魂の望む事と私が望む事とのギャップが、大きすぎてどよーんとくることあるですよ
    「こここ、こんなにつらいのに、魂が喜んでる、あたしゃマゾ!?」てなかんじで。
    自分で自覚できるといいんですがね~