コメント

  1. ケンタロウ より:

    神のやしろを想うさんのHPを参考にして神社におまいりにいく確率が高いです。
    私の場合、住んでいるところもかなりちかいといこともありますし、電車での移動がメインとなってしまうので、ほぼ同じ行程になってしまったり。。

  2. 伊達青衝 より:

    はじめまして。伊達青衝といいます。
    わざわざ、私のサイトをご紹介頂き、恐縮です。
    また、私のサイトへの書き込み、ありがとうございました。
    貴サイトの神社写真を幾つか拝見。とても写真に「威力」を感じました。
    私は写真を撮る時に「かなりの気合」を入れていますので、
    そう言う意味でも貴サイトの写真には感銘いたしました。
    ケンタロウさん
    はじめまして。参考にしていただき幸いです。ケンタロウさんも埼玉ですか?
    私のスタンスは電車・バス・レンタサイクル・徒歩、がメインですので、
    車でしかいけない神社、とかにはかなり憧れますね。
    初見ながら長々と失礼致しました。
    今後とも、よろしくお願いします。

  3. 八雲 より:

    伊達青衝さん
    写真の威力ですか・・・
    私の場合、同行した人は分かるのですが、写真撮る時に、全然気合入っていないです(^^;
    それこそ、インスタント写真を撮るかのごときにパシャパシャと(笑)
    ただ、撮る時は、気合を入れずに、無心になって場のエネルギーと一体化して撮るようにしています。

  4. 伊達青衝 より:

    ただ、撮る時は、気合を入れずに、無心になって場のエネルギーと一体化して撮るようにしています。
    なるほど。
    それはかなりうらやましい撮り方ですね。
    私も、撮る時は気合を入れすぎずに、自然の流れのままに
    神社のエネルギーを捉えたいです。

  5. ケンタロウ より:

    神社をたくさん、まわっていますとどこにいったのか、忘れてしまうので、ブログをつけるようになりました。

  6. 八雲 より:

    伊達青衝さん
    私も、撮る時は気合を入れすぎずに、自然の流れのままに
    神社のエネルギーを捉えたいです。
    私の場合、行った神社が何処であったのかを記録するための撮影から始まったことから、撮影には全然気合が入ってないです(笑)
    でも、それがどうやら良かったみたいですね。
    ケンタロウさん
    神社をたくさん、まわっていますとどこにいったのか、
    忘れてしまうので、ブログをつけるようになりました。
    確かに、一日に数箇所から場合によっては十数か所を廻っていると、自分が何処に行ったのか分からなくなってしまいますね。
    私の場合は、その対策として(記憶がビジュアル系なので)写真を撮っています。