世界遺産 京都宇治上神社の子連れの参拝者に向けたメッセージ

世界遺産 京都宇治上神社の神職さんが作った、子連れの参拝者に向けたメッセージが話題になっています。
記事のテキストが中心で、画像で全文を掲載しているところが少なく、神職さんが工夫した様子が伝わらない記事が多いので、神職さんの工夫と意図がそのまま伝わるようにと思いこちらに画像と全文を掲載しておきます。

page

小さなお子様をお連れの親御様へ

ここは神社です。
皆様が心を静めてお参りをされる場所です。
テーマパークでもファミリーレストランでもありません。
サービス業ではないのです。
「お客様は神様」の自論は通用しません。
本当の神様は目の前においでです。
当然、不敬な行動は叱ります。
親御さんがお子様をしっかり
御監督なさって下さい。
お子様を叱るのは、親の責任ですし、親が不行き届きで、周りの人に叱っていただいたなら、逆切れではなく、「ありがとうございます」です。
自分本位な考えの大人になられないように、正しい教育で共にお子様の健やかなる成長を見守りましょう。

画像は以下の記事から引用させてもらいました。記事内容については、以下のリンクをご覧ください。

withnews
「子を叱るのは親の責任」世界遺産の神社に置き紙 ネットに共感の声
http://withnews.jp/article/f0151111002qq000000000000000W00o0401qq000012719A