過去の良い記事をリライトして再掲します

1999年8月以降、日本全国の神社を巡る旅に出ていますが、始めの頃はカメラも持たずひたすら神社を巡っていました。

帰ってきて、自分はどこの神社に行ったのかを想い出そうとしても、一日で沢山の神社を参拝すると、終わるころには行った神社がどこなのかを想い出せなくなってしまうことが良くありました。

そのため、行った神社を記憶する代わりに、行った神社の写真を撮るようになったのが、ブログに掲載している神社の写真を撮るようになったきっかけです。

最初の頃は、今と違ってフィルムカメラで撮影するので、枚数も限定されるし、日付についても写真に上手く写しこまれることもあれば、上手くいかないこともあります。

その、一番最初のころの写真がこれです。

これだけを見ると、いったい何処に何時いったのかわかりませんね。

調べ返してみると、2000年6月に和歌山の熊野三山に行った時の写真ですが、その頃はブログやHPなども無い時代だし、カメラの写真をネット上にアップロードするということも珍しい時代でした。

私が書いたネット上の記事としては、2002年の10月が最初になります。

2002年から、ネット上で記事を書くことを初めて、約15年になりました。

読み方としては、最初のころから読んでいる人、最近読み始めた人、全ての記事を通して読んでいる人など色々だと思います。

古い記事として、10年以上前の記事も沢山ありますが、今読み返してみると、今に通ずる記事も意外と沢山あり、これが古い記事のまま埋もれてしまうのももったいないので、昔書いた記事をそのまま掲載するのではなく、その後の新たな発見や理解したこと、なども含めて、今に通じる記事として再掲します。

昔書いた記事をリライト(加筆編集)して再掲することも増えるかと思います。
よろしくお願いします。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。