今後の予定について(4)

今後のカウンセリングについて、色々とあるのですが、カウンセリング料金について最初に書いておきたいと思います。
今後のカウンセリング料金については、(クライアントの)言い値になります。
というのも、IT系の仕事を契約している(これだけが理由でもないですが)関係から、兼業禁止ということになりますので、金額を請求することはできません。
なので、カウンセリング料金については、クライアントの方の意思によります。
カウンセリングの料金について、私の方から料金を指示したり、提示することはありません。
クライアントのみなさんの判断に全てお任せします。つまり、ボランティアベースということになります。
クライアントの方の判断に任せるというと、いくらにしたら良いか迷う方も多いと思うので、ここではあくまでも参考ということで、書いておきます。これはあくまでも参考であり、請求する金額ということではありませんし、最低金額は0円からになります。
一般的な占い:5千円~一万円/60分
スピリチュアル・カウンセリング:1万円以上/60分
なぜ、ボランティア・ベースなのにこのようなことを書くのかというと、フリー(ただ)にすると頼みにくいという意見があるため、一応の水準を提示しておく方が良いと考えたからであり、基本はボランティアベースということになります。
ただ、場所(喫茶店、レンタルスペース)を借りる関係から、実費の負担(2~3千円程度)はお願いします。

テキストのコピーはできません。