2015-01

太陽フレア

活発な太陽フレア活動

ここ最近、Mクラスの太陽フレアが続いており、太陽の活動が活発化しています。 大規模な太陽フレアの前兆の可能性もあるので、しばらくは注目が必要です。 (画像引用元) 宇宙天気ニュース > フレアの自動検出
色々な話題

Androidスマートフォン買いました

スマートフォンは、iPhone4から使い始めていますが、ブログのアクセス解析を見ると、iOSとAndroid OSの比率がほぼ5:5となります。 iOSがApple社の一社での提供に対して、Android OSはGoogleが提供し、多くの...
スピリチュアル

更年期とスピリチュアル

昨年12月頃から、体調の変調がありましたが、初めての経験なので、なかなか判らなかったのですが、色々と経験&調べて行くと、どうやら男性更年期であると判ってきました。 女性の更年期は、比較的良く知られているのに対して、男性の更年期については、あ...
色々な話題

国別アクセス数

以前のブログとは異なり、こちらのブログでは、標準で県別のアクセス数表示が無く、国別のアクセス数(表示回数)表示になります。 これまで、国別では見たことが無かったので、1月20日までのアクセス数を出してみました。表示回数が"1"の場合はアクセ...
スピリチュアルカウンセリング

感情はコントロールできるか?

感情は出来事が直接起こすのではなく、観念が生み出すものです。 観念とは、「自分が、深く信じている価値観」ということです。「信念体系(belief system)」と言うこともあります。 人は、出来事が起きると、観念によって出来事を評価して、...
◆悟り・ノンデュアリティ

エゴは実在しない

スピリチュアルの探究、スピリチュアルの成長において、よく言われることに、エゴの解消というものがあります。 私自身も過去の記事でエゴについて書いていますが、エゴについて良く観ていると、エゴというものが、実は実在しないということが解ってきます。...
スピリチュアル

災害はなぜ起きるのか (改訂版)

我々は、元々居た世界である「空の世界」ではできない体験を求めて、自分の中の人の部分ではなく、神の部分が物質的世界に降り立っ事を決めました。そうして、我々は、この物資的世界に居るわけです。 自分の中の神の立場から見ると、元居た世界、本来の自分...
日食・月食

2015年(平成27年)の日食と月食

日食と月食は通常ペアになって起きる現象で、概ね2週間程度の間を置いて、日食は新月の時に、月食は満月の時に発生します。 日食は、太陽と月が作り出す影によるものなので、影の範囲が狭く地球上で見ることが出来る範囲が限定されるのに対して、月食は太陽...
天体・占星術

2015年(平成27年)のこよみ

2015年(平成27年)のこよみを整理したので掲載します。 1.太陽のリズム 地球が太陽の周りを巡る1年を24の季節で表現したものが、二十四節気になります。そのなかでも特に重要な春分、夏至、秋分、冬至は、とりまとめて二至二分と呼ばれています...
スピリチュアル

ポジティブな観念とネガティブな観念が現実を創っている

宇宙の法則の一つに、「観念(あるいは、世界観、想念とも)が、物質的な現実を創っている」というのがあります。 この観念を大きく分けると、ポジティブな観念とネガティブな観念に分けることができ、ポジティブな観念は、「この世界は無限の可能性があるの...
セミナー・ワークショップ

1/18(Sun) トークセッション

2015年1月18日トークセッション 今年最初のトークセッションなので、 スピリチュアルな目覚め/悟りを中心としたフリーテーマとして、集まられた方々のスピリットに合わせてお話をします。質問や、話してほしいテーマもあれば当日お話してください。...
美味しいもの

川越で、ひつまぶしを食べる

川越市内には沢山の鰻屋があるそうですが、それと知らずに川越市内で美味しいものを探しに行って見つけたお店です。なので、老舗とか有名店ではないのだけど、美味しかったので、書いておきます。 夕食時間になり、川越市内を車で走って、迷った末に偶然道路...
スピリチュアル

表現の自由

表現の自由は非常に大切ですが、自分達が生活している文化、あるいは自国の文化とは異なる文化への理解と思いやりが無い時、それは表現の自由と言う名を借りた、異なる文化への攻撃になることがあります。 表現の自由を守るときに大切なのは、自分たちが生活...
スピリチュアル

考えることで、人は「無知」になる

「考えない練習」という本を読んでいるところです。まだ読み終わっていないのですが、最近思っていることをうまく表現しているので、こちらに書いておきます。 「考えない練習」の第一章のサブタイトルに、 考えることで、人は「無知」になる とありますが...
◆悟り・ノンデュアリティ

茶碗の中のビー玉

日常において一般的には、空の感覚より、エネルギー感覚より、物質感覚の方が強いのですが、これはそうなるようにこの世界が出来ているからです。 下の図は、茶碗の中にビー玉が入っている図で、下はその断面です。茶碗は物質世界を、ビー玉が人間を現してい...
遠隔ヒーリング

元旦 遠隔ヒーリング&アチューメントの解説文

元旦 遠隔ヒーリング&アチューメントに参加された方にお送りしたメールですが、参加されていない方にも参考になる所があると思うので、こちらに掲載しておきます。 【今回の遠隔セッションについて】 今回のテーマは、「新しく始まる」です。 新しく始ま...
お勧め

清水へ参る道

京都清水寺の「清水へ参る道」は、動画・文章・写真で、清水寺を多角的に知ってもらおうとする美しいサイトです。 感じる清水寺-動画 読む清水寺-文章 観る清水寺-写真 となっており、それぞれとても見応え・読み応えがあります。 清水へ参る道 また...
遠隔ヒーリング

朔旦冬至 遠隔ヒーリング&アチューメントの解説文

朔旦冬至 遠隔ヒーリング&アチューメントに参加された方にお送りしたメールですが、参加されていない方にも参考になる所があると思うので、こちらに掲載しておきます。 【今回の遠隔セッションについて】 三日間の遠隔セッション参加ありがとうございまし...
スピリチュアル

慈悲と愛の違い

この記事における慈悲の解説については、私自身の解釈ですので、仏教における慈悲とは少し異なる説明になるかもしれません。あしからず。 スピリチュアルにおいて、愛が語られることが多いのですが、慈悲と愛については、似ているけれども、立脚点が異なるも...
お勧め

ジェット旅客機の編隊飛行

飛行機の編隊飛行と言えば、ブルーインパルスなど本来は戦闘機の分野で、旅客機で編隊飛行というのは大変珍しいです。 戦闘機に比べれば旅客機は、そもそも編隊飛行を念頭においた設計にはなったおらず、編隊飛行時の精度の高い微調整は難しいのですが、パイ...
一陽来復

2014年 穴八幡宮 冬至 一陽来復

2015年版(2015年冬至から2016年節分まで)はこちら→(リンク) 一陽来復の御守りを求めて、穴八幡宮に行く人の為に、冬至の意味や行き方などを書いておきます。 1.穴八幡宮の公式ホームページ 穴八幡宮(あなはちまんぐう)の公式ホームペ...