太陽のコロナガス放出

天体・占星術

11/14-15にかけて体調を崩している場合、こちらが原因かもしれません。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
宇宙天気ニュース 2007/11/16 10:19 
http://swnews.nict.go.jp/swnews.html

太陽の西側から比較的ゆっくりとした速度で、コロナのガスが飛び出しています。
煙のリングがゆっくりと宇宙空間に広がっていきます。
太陽(写真中央の白丸)の10倍には広がっていますから、
地球の1000倍の大きさの巨大リングです。

0711161019_exfig_1
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2003年の太陽フレアの時もそうですが、敏感な人の場合、太陽活動の中で、大規模なエネルギー放出があるとそれにかなり影響されることがあるので、注意してください。

2003年の太陽フレアについては、以下のページが参考になります。

oyashima Weblog 太陽フレア
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2003/10/_update_1.html

NASA - Top Story - X 17.1 Flare Observed - October 28, 2003(英文・動画あり)
http://www.nasa.gov/centers/goddard/news/topstory/2003/1028soho.html

通信総合研究所 10月28日に発生した大型の太陽フレアおよび磁気嵐について
http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/031030/031030.html

タイトルとURLをコピーしました