南関東地震予測

毎日、読売などに記事が出てきたので、気になっている人も多くなっていると思います。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/13/20030913k0000m040108002c.html
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20030912ic22.htm
経験則に当てはめると、今月16―17日前後に南関東で阪神大震災級のマグニチュード7・2程度の地震が起きる可能性があるという。
ただ、情報公開をした本人も念を押して書いていますが、絶対起きるという保証ではないということです。
http://epio.jpinfo.ne.jp/1057/index.html
ただ、本人の公開した情報のうち過去の予測と実際の地震のデータを見てると、今回もし外れて、非難を受けた場合のリスクを犯してまで公開に踏み切った気持ちもわかります。
今回は、「可能性が高いと思われる予測である」ということを踏まえて、ガイドに聞いたり、カードを引いてみたんですが、少なくとも私の元に来る情報では大きな危険(災害)は存在しないように思えます。もっとも震度3程度の地震はあるかもしれませんが。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。