越後湯沢・上越

一泊二日と短い旅でしたが、越後湯沢(上越)方面に行ってきました。
栃尾又温泉に今年の1月に行ったとき以来の訪問です。
書きたいことは色々とあるので、今回の記事では簡単に書いておきます。

Img_1066

1月に行った時に感じたことですが、 「日本酒と山が同じ」 ということです。
日本酒の「八海山」は私のお気に入りですが、八海山の登山口にある、八海神社(と八海尊神社)で感じた、お山のエネルギーがまったくと言って良いほど同じです。

そのお山の水を使い、そのお山の麓で醸す日本酒であれば、同じエネルギーであるのも当然ですが、改めて訪問した感想もまったく同じでした。
日本酒は、水が命ということも言われますが、まさにそんな場所でした。

八海山
http://www.hakkaisan.co.jp/

コメント

  1. 照蓮 より:

    お酒と神社のエネルギーが同じとは、どういうことなんでしょう。
    続きを楽しみにしています。
    とか言って、私はたんなる酒好きなだけですが(笑)
    八海山、おいしいですよねえ。
    長野のお酒もおいしいです。
    奈良のお酒もおいしいです。
    …どこのお酒も好きかもしれません(^^;

  2. 秋月 より:

    新潟は酒も美味しいですね。
    越後湯沢からちょっと上の方の松之山温泉に行ってみたいと思ってます。
    妙高高原の温泉も気になり、どちらかというと火山性の温泉にひかれます。
    月岡は交通の便に難儀しましたが、温泉は良かったです。

  3. 八雲 より:

    照蓮さん
    お酒と神社のエネルギーが同じとは、どういうことなんでしょう。
    ええと、美味しいということです(汗)
    秋月さん
    松之山温泉は、初めて聞きました。
    新潟は、良い温泉が沢山ありますね。
    ※ダメな神社もあるようですが・・・・

  4. 照蓮 より:

    なるほど~、よくわかりました(笑)
    お酒(神社)って美味し(気持ち良)くて大好きー♪
    でも、味(エネルギー)の違いは良くわからないのー。
    でもおいしい(気持ち良い)から、また呑み(行き)たいー。
    って感じで、お酒と神社、両者の感想は共通しております(笑)
    あらら(笑)

テキスト・画像のコピーはできません。