明治大学 杉原厚吉 特任教授の錯視作品がすごい

毎年開催されている「ベスト錯視オブザイヤー(Best Illusion of the Year Contest)」に、2010年、2013年には優勝。2015年2016年と連続して2位を撮っている明治大学 杉原厚吉 特任教授の鏡を使った錯視作品がすごいです。

まず2015年の作品、普通のガレージの屋根が鏡に映るとM型に。
途中で屋根のパーツを外して、作品の種明かしがあるのですが、それでも判らない。

Ambiguous Garage Roof

こちらは2016年の作品、鏡の手前にあるのは四角なのに、鏡に写っているのは丸型。
こちらも途中で作品を回転させて種明かししているのですが、やはりそれでも判らない。

Ambiguous Cylinder Illusion

明治大学 杉原厚吉 特任教授のページはこちら:
http://www.isc.meiji.ac.jp/~kokichis/Welcomej.html

ベスト錯視オブザイヤー(Best Illusion of the Year Contest)のページはこちら(英語):
http://illusionoftheyear.com/


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。