X8.2の大規模太陽フレアが西端で発生

連続する大規模太陽フレア

2673黒点群で、
X2.2(9/6[wed] 18:14頃)
X9.3(9/6[wed] 20:59頃)
X1.3(9/7[Thu] 23:44頃)
と大規模太陽フレアが連続して発生しています。しかも9/6[wed]は満月。
(日時は日本時間)

2673黒点群は太陽の西端(向かって右端)に没しつつあるのですが、さらにX8.2の大規模太陽フレアが発生しました。

X8.2(9/11[Mon] 01:06頃)

これほど中~大規模太陽フレアが連続するのは珍しい現象です。太陽から発する累積エネルギー量もかなりあるので、体調を崩したり精神的に参っている人もいるかと思いますが、2673黒点群は既に、太陽面の向こう側に移動しているので、今後太陽フレアが発生しても地球には到達しません。

太陽フレアが原因の身体的/精神的変調は、太陽フレアが収まれば収束します。もし、不安を感じた場合は、ちゃんと病院で診断を受けてください。太陽フレアが原因の場合、ほとんどが原因不明という診断になります。

大規模な太陽フレアが発生すると、それが原因で体調不良になる場合があります。 太陽フレアは、太陽の表面の黒点群とその...

(画像引用元)

宇宙天気ニュース
フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

Solar and Heliospheric Observatory
AIA/HMI Browse Data
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/aiahmi/

テキスト・画像のコピーはできません。