太陽フレアが連続して発生中

27日の夜から、太陽黒点群の活発な活動により、フレアが連続して発生しています。黒点群は、太陽の自転周期と関係するので、最長の場合、あと一週間ほどこういった現象が続く可能性があります。

宇宙天気ニュースの現時点(2012/7/3 9:10)でのX線データによる自動検出グラフを示しておきます。このグラフの日時表示はUT(世界時)なので、日本時間は、UT+9時間になります。(画像クリックで、拡大表示します)

Goes_xray

太陽のX線画像は、こちら(http://swnews.jp/2012/fig/1207021126_exfig_1.gif

上記の画像は、宇宙天気ニュース(フレアの自動検出)から引用しています。太陽フレアの発生状況のその後の詳細については、下記のページを参照してください。

規模は大きくないものの、頻発しているので、心理的・身体的に影響が出ている人もいるかと思います。影響が出た場合は、日食の時のような症状になる可能性がありますので、こういう時は、無理をしないことが大切です。

影響の詳細については、こちらのサイトを参照してください。

2016/3/8 作成 2017/8/20 更新 小富士で見る日食 日食や月食(以下、食と記す)について、それが...

参照サイト:

宇宙天気ニュース(フレアの自動検出) ← 最新状況はこちらで見られます
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

宇宙天気ニュース (トップページ)
http://swnews.jp/

Yahoo!知恵袋 > 太陽フレアの規模をあらわすX,M,Cとは?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1220021252


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。