X1.7の大規模フレア

日本時間05月13日11:16にX1.7の大規模フレアが発生しました。以下は宇宙天気ニュースとNASA SDOの画像。

Goes_xray450

グラフの右端が最新のデータになります。端になるので文字が欠けていますが、X1.7になります。最近はMクラスのフレアも発生しており、活動が活発化しています。

Latest_4096_0094450

SDO衛星の画像。左端(太陽の東端)で発生しているのがわかります。この活発な活動領域は、これから右端(太陽の西端)へ移動していくので、これからの活動にも注目しておくことが必要です。

画像が全体的にざらついているのは、強いX線を受けて撮影機にノイズが発生しているためです。

***

太陽フレアによる体調変化については、人によって出方が異なりますが、エネルギー的に感度の高い人の場合は、こんな感じになります。

【身体的なもの】
 ・背中/背骨痛(痛みかた: 針で刺すような、固着したような)
 ・上半身の関節痛
 ・頭部熱感(ただし、体温は平熱)
 ・頭痛(いつもの頭痛薬が効かない)
 ・場合によっては、吐き気(なのに食欲もある)

 基本的に症状は上半身に出てきます。

【精神的なもの】
 ・ぼーっとする
 ・頭が回らない、考えたくない
 ・気怠い、やる気にならない
 ・眠い、眠りたい(昨日は、十分眠ったはずなのに)
 ・原因不明で、イライラする
 ・なぜか、落ち着かない

最近は、気温が高いということもあるので、水分は大目に(1日で1リットルくらいが目安)摂って安静にしておいてください。

ガイドさんによれば、「頭部や背骨のエネルギー回路を変更しているので、水飲んで(食べてもOK)安静にしておくのが一番良い」とのこと。

こういったことを何度も経験していくと自分でも判断可能にはなりますが、素人判断は良くないので、体調がおかしいと思ったら、まずはお医者さんに行ってください。

(画像引用元)

宇宙天気ニュース フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

NASA – Goddard Space Flight Center
SDO | Solar Dynamics Observatory
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。